デザインテンプレート販売中 >>

WordPressをプラグインでダウングレード|WP Downgrade Specific Core Versionの使い方

以前、当ブログで『WordPressをダウングレードする全手順』をご紹介しましたが、

WordPressをダウングレードして旧バージョンに戻したいものの、FTPソフトはちょっと怖い。もっと簡単な方法はないの?

という声が意外と少なくありませんでした。

そこでこのページでは、WordPressをプラグインでダウングレードする方法をご紹介したいと思います。

FTPソフトは難易度が高いですが、プラグイン操作で完結できるなら安心ですよね。

当ブログのデザインをあなたのブログにも実装してみませんか?

  • 3月15日ついにリリース
  • デザイン2種を展開
  • 今すぐあなたのブログをオシャレに

WordPressをプラグインでダウングレードする方法

アフィ
アフィ

プラグインを使えば、WordPressのダウングレードはたったの4ステップです。

ダウングレードの流れ
  • WordPressのバックアップを取る
  • 戻すWordPressバージョンを確認する
  • プラグインのインストール&有効化
  • WP Downgrade Specific Core Versionでダウングレードする

1つずつ詳しいやり方を確認していきましょう。

WordPressのバックアップを取る

まずは、念の為にWordPressのバックアップを取ることから始めましょう。

WP Downgrade Specific Core Versionプラグインを使ってエラーが出たことはこれまでに一度もありませんが、万一に備えてバックアップをとっておいて損はありません。

WordPressのバックアップについてはBackWPupというプラグインで自動で行うことができますので『BackWPupの設定と使い方』を参考にしてください。

BackWPupの設定方法と使い方|WordPressの自動バックアッププラグインでもしもに備えよう!
WordPressのカスタマイズをする・しないに関わらず、ブログ運営者として是非ともやっておきたいのがWordPressのバックアップです。 いざというときにバックアップデータがなければ、それまでに書いた記事も全て無くなってしまう・・...

戻すWordPressバージョンを確認する

次に、戻したいWordPressバージョンを確認しましょう。

WordPress公式サイトにて過去のWordPressバージョン一覧が表示されていますので、自分が戻したいバージョン番号をメモしておきましょう。

アフィ
アフィ

画像では5.0~の旧バージョンしか映っていませんが、4.0台のWordPressバージョンに戻すことも可能です。

プラグインのインストール&有効化

戻したいWordPressバージョンが見つかったら、プラグインをインストール&有効化します。

WP Downgrade Specific Core Version

WordPressのプラグインのインストール方法|手動&FTPのやり方も解説
このページでは、WordPressのプラグインのインストール方法を紹介しています。 プラグインのインストールはWordPressを使っていく上で必須のスキルですので、是非この機会に色々なプラグインのインストール方法があることを覚えてお...

WP Downgrade Specific Core Versionでダウングレードする

ここからいよいよダウングレードの作業に移ります。

ダッシュボードの設定の中にあるWP Downgradeをクリックします。

 

WordPress Target Version:に先程メモしたダウングレードしたいWordPressバージョンを入力し、変更を保存をクリックします。

 

edit download URLという項目が表示されますが、これは「WordPressの公式サイト以外から過去バージョンのデータを取得するかしないか?」というチェックボタンですので基本的にチェックは入れなくてOKです。

 

Up-/Downgrade Coreをクリックします。

 

再インストールするWordPressバージョンに誤りがないか確認の上、再インストールをクリックします。

 

旧バージョンのWordPressのインストールが開始されるので、完了までしばらく待ちましょう。

 

ダウングレードが無事に完了すると、このように「WordPress○○へようこそ」という画面に切り替わり、WordPressが指定したバージョンにダウングレードされています。

アフィ
アフィ

これでWordPressのダウングレードは完了です。お疲れさまでした。

プラグインでうまくダウングレードできない人は

現在確認が取れている限りではエラーなどでダウングレードできない報告は受けていませんが、今後のWordPressバージョンとの相性によってはうまくいかないこともあるかもしれません。

その場合は、FTPソフトを使ったダウングレードを行うしかありません。

このページでご紹介したプラグインを使う方法よりも多少難易度が上がりますが、紹介している手順通りに進めれば問題なくダウングレードが完了しますのでお試しください。

WordPressをダウングレードする全手順|旧バージョンに戻す方法とは
このページでは、WordPressをダウングレードする全手順を画像付きでわかりやすく紹介しています。 何かしらの理由があって旧バージョンのWordPressに戻したい人は、是非参考にしてください。 なお、このページではFTPソフ...
アフィ

2017年8月にブログをスタート。
1つの特化型ブログで月間75万PVを達成し、現在では複数の特化型ブログから安定的に月収50万円以上の収入を確保しています。
詳しく

アフィをフォローする

当ブログのデザインをあなたのブログにも実装してみませんか?

  • 3月15日ついにリリース
  • デザイン2種を展開
  • 今すぐあなたのブログをオシャレに
プラグインの使い方
アフィをフォローする
アフィブログ

コメント