稼いでいるブログを公開します >>

WP-Optimizeの使い方と設定方法|データベースの最適化でWordPressの不要ファイルを削除しよう!

WordPressでブログ運営を行っていくと、知らず知らずのうちに余分なデータがどんどん増えていきます。

表示速度低下の原因にもなりますので、離脱率の増加に繋がると言っても過言ではありません。

このページでは、そんな問題を解決するWP-Optimizeプラグインの使い方をご紹介します。

今だけ限定!!

WP-Optimizeプラグインとは

WP-Optimizeプラグインとは、WordPress上に残った不要なデータを削除して最適化を図ってくれるプラグインです。

例えば、WordPressの便利な機能の1つに「リビジョン」という機能があります。

【リビジョンとは】
リビジョンとは記事の編集履歴を保存しておく機能のこと。この機能により、記事を過去の状態に戻すことが可能となっている。

確かにリビジョンは便利な機能ですが、通常運営ならば記事を過去の状態に戻すことはほとんどありません。

そのため、そういった使いもしないリビジョンの積み重ねはWordPressにとって不要なデータということになります。

WP-Optimizeプラグインを使えば、そんな不要データをまとめて削除してデーターベース要領を適切に確保してくれます。

また、自動で定期的にクリーンアップしてくれる機能も付いていますので、今後も余計なデータがWordPressに溜まるということがなくなります。

WP-Optimizeの使い方

アフィ
アフィ

WP-Optimizeプラグインを使って、ブログの表示速度を向上させましょう。表示速度の遅いサイトはSEO面でも不利になります。

プラグインのインストール

まずは、WP-Optimizeプラグインのインストール&有効化を行います。

 

プラグインのインストールに不慣れな方は『WordPressのプラグインのインストール方法』をご覧ください。

WordPressのプラグインのインストール方法|手動&FTPのやり方も解説
このページでは、WordPressのプラグインのインストール方法を紹介しています。 プラグインのインストールはWordPressを使っていく上で必須のスキルですので、是非この機会に色々なプラグインのインストール方法があることを覚えてお...

WordPressのバックアップをとる

WP-Optimizeプラグインを実行する前に、バックアップをとっておきましょう。

このプラグインで不具合が生じたことはありませんが、データベースを操作しますので、バックアップがないと何かあったときに対処ができません

WordPressのバックアップは、BackWPupプラグインを使います。

BackWPupの設定方法と使い方|WordPressの自動バックアッププラグインでもしもに備えよう!
WordPressのカスタマイズをする・しないに関わらず、ブログ運営者として是非ともやっておきたいのがWordPressのバックアップです。 いざというときにバックアップデータがなければ、それまでに書いた記事も全て無くなってしまう・・...

データベースをクリーンアップする

それでは、ここから実際にデータベースのクリーンアップを行っていきましょう。

ダッシュボードのWP-Optimizeをクリックします。

 

削除したい不要なデータにチェックを入れます。

アフィ
アフィ

それぞれの項目を日本語訳したキャプチャを載せておきます。

 

 

デフォルトでいくつかの項目にチェックが入っていますが、以下の状態にするのがおすすめです。(未承認コメントの削除を外しただけ)

 

ここまでできたら、Run all selected optimizationsをクリックして最適化を実行します。

この操作を取り消すことはできません。万一に備えて、必ず実行前にバックアップを作成してください。

 

データーベースの最適化はデータ量によりますが、およそ1分ほどで完了します。

データ量の多いブログであれば、データベーステーブルの最適化に数分かかることもありますが、絶対に最適化の途中に画面移行は行わないでください

アフィ
アフィ

データベースエラーが生じて復元が必要になる場合があります。

ちなみに、各項目にある最適化を実行のボタンをクリックすることで、個別にクリーンアップを実行することも可能です。

WP-Optimizeの自動クリーンアップ設定

WP-Optimizeプラグインには、定期的に自動でクリーンアップを行う機能も備わっています。

クリーンアップの手順自体は簡単なものですが、自分でわざわざ一定期間ごとにクリーンアップを行うのは大変ですので、是非自動クリーンアップ設定を済ませておきましょう。

アフィ
アフィ

ゴミ出し日に勝手にゴミを出しておいてくれるイメージです。

まずは、ダッシュボードのWP-Optimizeをクリックします。

 

設定のタブへ移動して、Enable scheduled clean-up and optimization (Beta feature)にチェックを付け、設定を保存をクリックします。

アフィ
アフィ

クリーンアップしたい項目は自由に変更してください。

 

これで一週間ごとにデータベースのクリーンアップが自動で行われますので、常に余分なデータがない状態でWordPressを運営できます。

実際に稼いでいるブログを見てみませんか?

現在、アフィが実際に収益を上げているブログメルマガ読者さんに無料で公開しています。

公開するブログは○○ジャンルの特化型ブログとなっており、記事数は30記事ほど、月間PV数はたったの50PVほどしかありません。

ですが、その特化型ブログからは毎月数万円の収益が発生しています。

アフィ
アフィ

どんなブログなのか興味がある人は、今すぐメルマガに登録してチェックしてみてください。

アフィ公式メルマガ

 

届かないというお問い合わせが増えています
『@maekawa-seo.com』のメールアドレスからメルマガを配信します。メールが届かない方は迷惑メールフォルダを確認するか、受信設定を見直してください。
アフィ

携帯ショップ店員など社会人として6年間勤務。
人に使われ続けることに疑問をもち、社会人6年目に輸入会社を設立し独立。
2017年からブログもスタートし、特化型ブログを運営。
時間にとらわれない働き方にシフトして妻との自由な時間を満喫中♪
自分の力で稼ぎ、人に雇われない働き方をしたい方はぜひ当ブログの情報を参考にしてみてください。

【仕事内容】

輸入会社経営
コンテンツ販売
ホームページ制作
ブログ収益化コンサルタント

【実績】

◯特化型ブログ◯
特化型ブログで累計収益1,000万達成

◯輸入販売◯
独立初年度から6,000万の売上達成

◯コンサル生実績(複数名)◯
月収10万円~44万円

メルマガ登録はこちら >>

詳しいプロフィールはこちら >>

アフィをフォローする
プラグインの使い方
アフィブログ

コメント