稼いでいるブログを公開します >>

Slimstat Analyticsの設定&使い方|日本語化のやり方も解説

ブログ運営を始めると、どれぐらいの人がブログに訪れ、どの記事を読んでいるのか、気になりますよね。

このページでは、そんなWordPressのアクセス解析が行えるSlimstat Analyticsプラグインの設定&使い方をご紹介していきます。

今だけ限定!!

Slimstat Analyticsプラグインとは

Slimstat Analyticsプラグインとは、インストールするだけでWordPressのアクセス解析が行える便利なプラグインです。

アクセス解析と言えばGoogle Analyticsが有名ですが、ブログへのタグ設置など初心者には難しい&手間がかかるのも事実。

アフィ
アフィ

それらを解決して簡単にアクセス解析が行えるのが、Slimstat Analyticsプラグインです。

Slimstat Analyticsでは、数値としてデータを見る他にも、グラフ化して視覚的にアクセス推移を確認することも可能です。

Slimstat Analyticsの設定

アフィ
アフィ

ここからは、Slimstat Analyticsを実際に使っていきましょう。

プラグインのインストール&有効化

まずは、Slimstat Analyticsプラグインをインストール&有効化します。

Slimstat Analytics

 

プラグインのインストールに不慣れな方は、『WordPressのプラグインのインストール方法』をご覧ください。

WordPressのプラグインのインストール方法|手動&FTPのやり方も解説
このページでは、WordPressのプラグインのインストール方法を紹介しています。 プラグインのインストールはWordPressを使っていく上で必須のスキルですので、是非この機会に色々なプラグインのインストール方法があることを覚えてお...

ポップアップの削除

プラグインの有効化が完了すると、このように4つのポップアップが表示されますので、全て×をクリックして閉じましょう。

 

一応、日本語訳したものも載せておきますのでご確認ください。

日本語訳のボランティア募集や、連携できる別プラグインの紹介文となっています。

Slimstat Analyticsの日本語化

以前は英語表記から日本語表記に変更する手間がありましたが、現在はインストール国を自動で識別してデフォルトで日本語化されています

そのため、別途ユーザー側で日本語化する作業は必要ありません。

クローラーのアクセスを除外する

これからSlimstat Analyticsを使ってアクセス解析を行っていくわけですが、ブログにはクローラーと呼ばれるWebページを取得するためのbot(ボット)が巡回に来ます。

このクローラーが来ることによって検索エンジンに自分のブログが掲載されることになるわけですが、このクローラーはユーザーではありません。

そのため、クローラーも含めてアクセス解析を行ってしまわないように、クローラーをアクセス解析から除外する必要があります。

Slimstatの中にある、設定をクリックします。

アフィ
アフィ

Slimstatという項目がダッシュボード内に見つからない人は、キーボードのF5を押してページを更新してみてください。

 

Exclusionsのタブの中にある、ボットのトグルをonにします。

 

変更を保存をクリックします。

変更を保存

自分のアクセスを除外する

クローラーのアクセスと同じように、Slimstat Analyticsプラグインでは自分自身のアクセスもデータ収集してしまいます。

ユーザーの適切なデータが取れなくなりますので、自分のアクセスも除外しておきましょう。

まずは、IPアドレス確認サイトにアクセスして自分のIPアドレスをコピーします。

IPアドレス

 

Slimstatの中にある、設定をクリックします。

 

Exclusionsのタブの中にある、IP Addressesに先程コピーした自身のIPアドレスをペーストします。

 

 

変更を保存をクリックします。

変更を保存

Slimstat Analyticsの使い方

アフィ
アフィ

ここまでで事前設定は終了です。
ここからは具体的な使い方を見ていきましょう。

Slimstat Analyticsプラグインには、

  • Real-time
  • 概要
  • 訪問者
  • サイト解析
  • トラフィック
  • Customize
  • 設定
  • アドオン

の8つの機能がありますが、最もよく使う機能は概要になります。

アフィ
アフィ

「概要」の使い方さえ覚えれば他の機能も同じように使えますので、今回は「概要」の使い方をご紹介していきます。

「概要」を開くとこのような画面が表示されます。

よく使う機能を順番に解説していきますので、1つ1つ一緒に見ていきましょう。

期間の設定

まず最初に、画面右上にある日付部分をクリックして期間を設定しましょう。

直近1週間を指定することもできますし、特定の期間を指定することもできます。

 

PV

画面上部に大きく表示されているグラフは、アクセス数の折れ線グラフになります。

緑のラインがPV数、青のラインがユニークIP(=ユーザー数)です。

 

At a Glance

「At a Glance」には、現在表示されている情報の一覧をひと目で確認することができます。

それぞれの指標の意味は、このようになっています。

 

現在の閲覧者

「現在の閲覧者」には、今現在ブログを読んでくれているユーザーのIPアドレスが表示されます。

1IPアドレス=1ユーザーだと思って間違いありませんので、下記のキャプチャの場合には今現在★人のユーザーがアフィブログを見てくれていることになります。

 

Top Web Pages

「Top Web Pages」には、アクセス数の多い記事が%で表示されます。

どの記事にアクセスが集まっているのかひと目で分かるので、アクセスが詰まっている記事の関連記事を増やして内部リンクを繋ぐことで、更に大きなPV数を獲得できるでしょう。

 

特定のページのデータを見る方法

特定のWebページのアクセス解析を行いたい人は、画面上部にある検索窓を利用しましょう。

左をパーマリンクにして、真ん中をを含む、右に検索したい記事のパーマリンク(URLの最後の部分:https://affiben.com/slimstat-analytics/←太字部分)を入力して、適用をクリックします。

 

これで、特定の記事のアクセス解析が行なえます。

アフィ
アフィ

基本的な使い方はこんな感じです。
他にも様々な機能が盛り沢山ですので、是非いろいろ使ってみてください。

実際に稼いでいるブログを見てみませんか?

現在、アフィが実際に収益を上げているブログメルマガ読者さんに無料で公開しています。

公開するブログは○○ジャンルの特化型ブログとなっており、記事数は30記事ほど、月間PV数はたったの50PVほどしかありません。

ですが、その特化型ブログからは毎月数万円の収益が発生しています。

アフィ
アフィ

どんなブログなのか興味がある人は、今すぐメルマガに登録してチェックしてみてください。

アフィ公式メルマガ

 

届かないというお問い合わせが増えています
『@maekawa-seo.com』のメールアドレスからメルマガを配信します。メールが届かない方は迷惑メールフォルダを確認するか、受信設定を見直してください。
アフィ

携帯ショップ店員など社会人として6年間勤務。
人に使われ続けることに疑問をもち、社会人6年目に輸入会社を設立し独立。
2017年からブログもスタートし、特化型ブログを運営。
時間にとらわれない働き方にシフトして妻との自由な時間を満喫中♪
自分の力で稼ぎ、人に雇われない働き方をしたい方はぜひ当ブログの情報を参考にしてみてください。

【仕事内容】

輸入会社経営
コンテンツ販売
ホームページ制作
ブログ収益化コンサルタント

【実績】

◯特化型ブログ◯
特化型ブログで累計収益1,000万達成

◯輸入販売◯
独立初年度から6,000万の売上達成

◯コンサル生実績(複数名)◯
月収10万円~44万円

メルマガ登録はこちら >>

詳しいプロフィールはこちら >>

アフィをフォローする
プラグインの使い方
アフィブログ

コメント