デザインテンプレート販売中 >>

ブログのペルソナの決め方|設定方法に困らない無料ペルソナカードもプレゼント

みなさんはブログにペルソナをきちんと設定していますか?

作成した1つ1つの記事、しいては運営するブログ全体は誰に向けてのものでしょうか?

そこが明確に設定されていないとブログで稼ぐことはできません。

今回はそんなペルソナの決め方をご紹介していきたいと思います。

アフィ
アフィ

記事内では、簡単にペルソナ設定が行える無料ペルソナカードもプレゼントしています。

当ブログのデザインをあなたのブログにも実装してみませんか?

  • 3月15日ついにリリース
  • デザイン2種を展開
  • 今すぐあなたのブログをオシャレに

ペルソナとは?

ペルソナとは、名前や年齢、性別、居住地、職業、年収、家族構成、趣味、出没エリア悩み事、などを1人のユーザーにまで絞り込んだ架空の人物のことです。

ペルソナに似た概念にターゲットというものがありますが、ターゲットとペルソナは全くの別物です。

ターゲットは年齢や性別、職業などで切り分けを行ったユーザーの層で複数人が該当します。

一方、ペルソナは個人レベルまで絞り込んでいますので特定の1人しか該当しません。

  • ターゲット:ユーザーの層
  • ペルソナ:特定の人物

ちなみに、当サイト『アフィブログ』のペルソナ像はこんな感じです。

※写真は拾い画を使ってるのでモザイク処理しています

アフィ
アフィ

このペルソナカードのテンプレートは記事の最後に無料プレゼントしていますので、記事を読んだ上で活用ください。

ブログでのペルソナの必要性

ブログを始める際、どんなブログジャンルにしようか念入りに考えたと思います。

ですが、多くのブロガー・アフィエイターがブログジャンルこそ真剣に考えるものの、ペルソナ設定は疎かになってしまっていることにいつも驚かされます。

ペルソナがきちんと設定されていないと読者さんに刺さる記事は書けませんし、その読者さんを成約に結びつけることも当然困難になります。

アフィ
アフィ

ペルソナを設定していないのはデメリット以外の何者でもありません。

ペルソナをきちんと設定すれば読者さんの気持ちを深いレベルで理解することが可能となりますので、読者さんが何を求めていて何に関心があるのかハッキリと分かるようになります。

例えば、同じ30代男性に向けて記事を書くにしても、

  • 経済的に余裕があり多少お金がかかっても良いものがほしいと思っている人
  • 経済的には余裕があるものの一定の品質が保たれているならコストを下げたい人

では、同じ30代男性だったとしても、関心を引く項目も刺さる文章も異なります。

ペルソナを設定しないとどうなるか?

理想的なブログの形』でも触れているとおり、サイトには集客記事と基本記事、そしてCV記事を準備するのが効率的です。

 

詳しい流れは『ブログにおける出口戦略』で解説していますのでそちらを読んで頂くとして、要は集客記事に来た読者さんを最終的にはCV記事に流す必要があります。

 

ブログに訪れた読者さんに対してどこかのタイミングで「CV記事を見てくださいね」と訴求をしてCV記事に誘導する必要があるのです。

ですが、もしもここでペルソナがブレブレだったり、記事ごとにペルソナが異なっていればどうなるでしょうか?

CV記事への誘導文が刺さらずうまく成約までの動線を繋げることができなかったり、CV記事自体もペルソナに寄り添ったものになっておらず成約が決まらないという事態になりますよね。

アフィ
アフィ

だからこそ、ペルソナの設定はブログで稼ぐ上で必須なんです。

また、可能な限りブログ全体でペルソナを統一しておくべきです。

公開する記事ごとにペルソナが異なったり、カテゴリごとにペルソナが異なるようなことになれば、内部リンクで別記事に誘導してもペルソナが異なっていますので読者さんは「私の求めている記事じゃない」と感じすぐに離脱してしまいます。

ブログを運営するからには最終的にはブログのファンになってもらうことを目指さなければいけませんので、記事ごとにペルソナが異なるようなサイトはナンセンスです。

今まで公開してきた記事は同じ読者さんが求めるものかどうか、もう一度見直してみましょう。

ブログのペルソナの決め方

ペルソナの決め方はそれほど難しくありません。

僕自身がペルソナ設定に使っている項目を以下に示しておきますので、こちらを埋めていただければペルソナが自然と完成します。

  • 名前
  • 年齢
  • 性別
  • 居住地
  • 職業
  • 年収
  • 家族構成
  • 趣味
  • 出没エリア
  • 悩み事
  • 興味を持つキーワード
  • 情報収集の手段
  • 現在の状況

ペルソナカードのプレゼント

僕はペルソナカードというものを自作しており、ブログごとのペルソナをこれで事前に設定しています。

 

このペルソナカードを無料で使っていただけるようにここに貼り付けておきますので、自由にお使いください。

ペルソナカード
ペルソナ ペルソナカード 名前: 年齢: 性別: 居住地: 職業: 年収: 家族構成: 趣味: 出没エリア: 悩み事: 興味を持つキーワード 情報収集の手段 現在の状況

 

ペルソナカードのリンクを開いたら、そのままのページでは編集できないようになっていますので自身のファイルとして保存する必要があります。

ファイルの中にある、コピーを作成をクリックします。

 

ポップアップが立ち上がりますので、名前を自分の好きなファイル名に変更してOKをクリックします。

 

ペルソナカードの作成を手間だと感じる人もいるかもしれませんが、これを作って「この人に向けて記事を書く」と意識するだけで見違えるほどペルソナに刺さる記事が書けるようになります。

アフィ
アフィ

ペルソナ設定はブログで稼ぐための近道です。ぜひ自身のブログのペルソナ設定をやってみてください。

ペルソナ設定のワンポイントアドバイス

ペルソナカードを使ってもペルソナをうまく設定できないという人もいることでしょう。

そういった場合は、まずは大きな部分から切り分けていくのがおすすめです。

切り分けの順番としては、このような感じ。

  1. 性別は男か女か?
  2. 年齢はどれぐらいか?
  3. どこに住んでいるのか?
  4. 家族構成はどうなっているか?
  5. 出没エリアはどこか?
アフィ
アフィ

以上の順番で切り分けを行っていくとスムーズに進みます。

また、ペルソナ設定後はその人の1日の行動を24時間想像すると尚いいです。

朝起きてから寝るまで・・・ではなく、寝ているときも含め24時間の行動を想像しましょう。

設定したペルソナとブログジャンルによっては寝ているときの時間に問題が起こっていたり、睡眠中の問題を訴求することで刺さる文章になることもあります。

ブログのペルソナ設定方法の注意点

ペルソナの設定方法で注意することがあります。

それは、自分に都合の良いペルソナになってしまっていないか?ということです。

アフィ
アフィ

ペルソナは特定の1人にまで対象人物を絞り込むことを指しますが、ついつい自分の都合のいいペルソナになってしまいがちです。

そういった客観的な視点も持ち合わせてペルソナを設定していきましょう。

僕の場合は、予めサイトを作る前にクラウドワークスやランサーズなどでアンケートをとり、ペルソナにブレがないか確認しています。

また、既にサイトを運営している場合にはGoogleAnalyticsを使ってサイトに訪れているユーザー層を把握することも可能です。

そういったサービスも上手に活用して、ズレのないペルソナを設定しましょう。

★アナリティクス使い方

アフィ

2017年8月にブログをスタート。
1つの特化型ブログで月間75万PVを達成し、現在では複数の特化型ブログから安定的に月収50万円以上の収入を確保しています。
詳しく

アフィをフォローする

当ブログのデザインをあなたのブログにも実装してみませんか?

  • 3月15日ついにリリース
  • デザイン2種を展開
  • 今すぐあなたのブログをオシャレに
アフィリエイトの基礎知識
アフィをフォローする
アフィブログ

コメント